楠岡義肢製作所スタッフブログ

HOME >  楠岡義肢スタッフブログ >  緊急事態宣言(大阪・兵庫※京都は準ずる)にあたる弊社対応について

カテゴリ

最近の投稿

CBブレース試着会開催中!着ければ納得のCBブレース。一度、お暇を見つけて当店まで 毎週土曜日ご予約受付中!!
あなたの足の悩みを教えてもらえますか?毎週土曜日 無料計測会実施中!!
お客様から続々と感謝の声を頂いています
京都新聞に掲載されました!
楠岡義肢製作所 スタッフ紹介
最新チラシできました!資料ダウンロードはこちら
  • 取扱カテゴリ
  • HEAD 頭・顔・首
  • BODY 体幹
  • HAND 手・指・義手
  • KNEE ひざ
  • ANKLE 足首・下腿
  • LEG 義足・長下肢
  • SOLE 足裏・足底
  • SHOES 健康靴・スリッパ

緊急事態宣言(大阪・兵庫※京都は準ずる)にあたる弊社対応について

 弊社では新型コロナ対策として、先般より種々の対応に取り組んで参りましたが、4/7(火)に緊急事態宣言が発令され、大阪・兵庫が対象となりました。京都もそれに準ずる形であると自治体より宣言され、京阪神に滋賀(一部、奈良も)を加えた地域で企業活動を行う弊社としまして、もう一段階レベルを上げた対応に取り組んでまいります。


4/13(月)より新たな体制 [弊社BCPフェーズ4]に順次移行


♦弊社ギャラリー店舗での接客応対の自粛(但し次項の臨床業務に関する案件を除く)
  -接客スペースを作業スペースに転換し、ソーシャルディスタンスを拡大
  -臨床業務に関する案件で対応を要する場合は、マスク着用と消毒のお願い。


♦医療機関に訪問しての臨床業務の営業は、日程時間や場所などを工夫して継続
  -訪問の時間を短縮
  -訪問の曜日(日数)を削減
  -訪問時は案件対応時を除いて、待機場所を営業車内とする。


♦訪問臨床の営業専任スタッフの割合を増やす。
  -時差勤務+テレワークにより専任スタッフ同士の接触はもちろん
  -他業務のスタッフとの接触の制限を徹底


♦製造業務の専任スタッフの割合を増やす
  -営業専任スタッフ+他業務スタッフとの接触を避けた作業シフト